地域における高級デリヘル事情【東京】

東京に多い高級デリヘルは数ある風俗業種の中でもトップクラスの価格設定を打ち出しているため、一般の風俗ユーザーに対してはいささか敷居が高い印象を残しています。一般的なデリヘル店であれば60~90分前後で、総額が15,000~30,000円前後で利用可能。ただ高級デリヘルの場合は90分60,000円、お店や女の子によっては10万円以上かかることもあるなどかなりの高額です。お店や女の子によっても料金は異なりますが、一般的なデリヘル店に比べて大体2~3倍前後の料金設定。そのため一般の風俗ユーザーが高級デリヘルを利用するためには、2~3回分の風俗資金を注ぎ込まなければなりません。月1回という人は高級デリヘルを利用することで風俗を2~3ヶ月分我慢し、月2~3回風俗に行く人はその月は高級デリヘル1回ということになります。

そんな高級デリヘルですが料金に見合うだけの美女が揃っているため、そのような価格設定であっても利用するという人が少なくありません。ただ全国どこにでも高級デリヘルがあるという訳ではないため、中には地方から遠征して高級デリヘル店が多い東京を利用するという人もいます。ではなぜ全国でもそう多くない高級デリヘルが東京には多いのでしょうか。

○全国から美女が集まる

高級デリヘルが東京に多い理由のひとつは、東京が全国から美女が集まってくる地域であることです。高級デリヘルのサービス内容は基本的には一般的なデリヘル店と大きな差はありません。違うのは女の子の質の差。高級デリヘルにはモデル・レースクイーン・現役の人気AV女優など素晴らしい実績を持った美女も少なくありません。またそのような実績を持った女性と遜色ない美女が揃っています。ただそのような美女は地方都市よりも、日本の中心と言われる東京に集まる傾向にあるのです。全国各地から美女が集まることも、高級デリヘル店が東京に多い一因だと言えるでしょう。

○高級デリヘルの需要がある

東京には高級デリヘル嬢に見合う美女が集まりやすいですが、料金設定が高いため利用する客が少なければお店を運営していくことができません。東京は各地に一流企業のオフィスが建ち並びそこで働く重役の中には、高級デリヘルを気軽に利用できるVIPもいます。また政治家・プロスポーツ選手・芸能人など多くのお金を持っている人も多いのです。そのような人の中には潤沢にお金があるということだけでなく、風俗で遊んでいることを秘密にしたいという思いを持っている人もいます。東京の高級デリヘルの多くはそのようなVIPの思いを汲み、人にばれないようにプレイを楽しむことができるように考えられているようです。そのように利用客が多いことも高級デリヘルが東京に多い理由のひとつだと言えます。

中国地方を代表する都市のひとつ・岡山にある人妻と遊べるデリヘルの中にも、ここで説明したような高級店はあります。他地域の風俗事情も頭に入れておくことで、岡山で美魔女とのひとときを楽しむことに繋がってくるでしょう。

関連記事

岡山人妻風俗と歓迎会

岡山人妻風俗とあやしい経験

岡山人妻風俗とにおいフェチ

岡山人妻風俗と良いデリヘル

岡山人妻風俗に興味があるピンサロマニア

岡山人妻風俗と見たい夢